トップページ → 採用情報 → 職種紹介

職種紹介

※この項目は現在作成中です。

 

当法人では採用基準資格36種に無資格者を加えた計37種を、下記の14項目の職種に分類し採用を行っております。有資格者がどのような職務を担っているのかを参考にしていただければと思います。

※下記以外でもユニットリーダー研修やユニット管理者研修などのその他任用資格は採用後役職任用等に必要または適用されます。

法人職種一覧

補助員

有資格者の補助的業務や間接的業務を担い、専門職の職務がスムーズに実施できるように努めるのが補助員の職務です。具体的には無料巡回車や各事業所を利用される方の送迎時の運転業務や介護や看護、リハビリ専門職をサポートする助手業務、館内の共有スペース清掃業務、消防設備等々の自主点検業務や営繕業務など多岐にわたってサポートする職種となりますが、2種類に分類すると助手業務と一般補助業務に分かれます。

 

専門補助員

法人の担う社会福祉(会計経理財務等)、介護保険(介護報酬)、医療保険(診療報酬)、一般事務の実務を担い各専門職がスムーズに就業できるようにサポートする職種になります。

 

社会福祉会計簿記初級、日商簿記
介護事務管理士、ケアクラーク
医療事務実務能力認定、1級医療事務実務士、医科医療事務管理士、メディカルクラーク(及び旧2級)

 

社会福祉事務員

社会福祉法人はその目的から事業経営の透明性が求められているため、社会福祉会計基準に準じて適切な会計報告と情報公開ができるように拠点ごとの決算を担える程度の事務処理を行っています。

 

社会福祉会計簿記中級

 

療法支援員

現在準備中です。

 

柔道整復師、あんまマッサージ指圧師、鍼灸師、視能訓練士

 

福祉支援員

現在準備中です。

 

社会福祉主事、介護職員初任者研修(旧ヘルパー2給)、介護職員実務者研修(旧ヘルパー、介護職員
基礎研修)、栄養士

 

情報専門員

現在準備中です。

 

診療情報管理士、診療情報請求事務、社会福祉会計上級

 

介護福祉専門員

法人の運営する介護保険事業全般において、介護支援専門員(ケアマネージャー)が作成する介護計画(ケアプラン)に基づき専門知識と専門技術を以て入居者及び利用者様の直接介護業務(食事介助・排泄介助・入浴介助等々)を通して実施し、その過程を記録することで、のちに介護計画の評価と更新を適宜行えるよう就業しています。

 

介護福祉士

 

社会福祉専門員

現在準備中です。

 

介護支援専門員、社会福祉士

 

療法専門員

現在準備中です。

 

准看護師、精神保健福祉士、管理栄養士

 

機能訓練指導員

現在準備中です。

 

言語聴覚士、理学療法士、作業療法士

 

診療専門員

現在準備中です。

 

正看護師、臨床検査技師

 

診療技術専門員

現在準備中です。

 

薬剤師、臨床工学技士、診療放射線技師

 

社会福祉管理者

現在準備中です。

 

社会福祉施設施設長

 

診療管理者

現在準備中です。

 

医師、病院管理士、看護管理士

Copyright(C) 社会福祉法人福医会 All Rights Reserved.