トップページ → 第一種社会福祉事業 → 養護老人ホームさいかい

養護老人ホームさいかい

PDFファイルについて

 文章中にあるマークはPDF閲覧ソフトが必要になります。

 パソコンにPDF閲覧ソフトをインストールされていない方はこちらからインストールできます。

 下のバナーをクリックし、Adobe社のサイトからAdobe Reader(無料)をダウンロード・インストールしてください。

  • 事業所トップ
  • 施設のご案内
  • 入居するには
  • よくある質問

入居者様が 安心して自立した日常生活を営むことができるよう、明るく家庭的な雰囲気で、地域や家庭との結びつきを重視した運営を行っています。原則として、65歳以上でご自宅での養護を受けることが困難な方を、市町村が措置する高齢者福祉施設です。

施設の外観

※写真をクリックすると拡大します。

外観 玄関口 食堂
浴室 談話スペース 談話スペース
廊下 部屋 談話スペース

入所中の医療の提供について

医療を必要とする場合は、ご契約者の希望により、下記協力医療機関において診療を受けることができます。

協力医療機関

定期的な通院
山崎医院、さいかいクリニック、真珠園診療所、佐世保総合病院
随時
清水病院、日浦病院

※西海市以外の通院については、ご家族にて対応をお願い致します。

施設の所在地

〒857-3101 長崎県西海市崎戸町蠣浦郷2060-13  電話:0959-35-2520 FAX:0959-35-2380

沿革

1932. 7
安国寺境内に住職・長岡亮源氏の民間社会福祉事業として救護施設を創設(入所定員 7 名で発足) (長崎県西彼杵郡崎戸町蠣浦郷1753番地)
1950. 5
生活保護法 公立養老院施設として認可 「崎戸町敬老院」(入所定員15名)
 
開設者 崎戸町長
1955. 11
敬老院電話架設
1956. 4
条例改正 入所定員30名に増員
1963. 9
老人福祉法の公布に伴い、養護老人ホーム「崎戸町緑風園」と改称
1965. 12
新施設 (蠣浦郷2060番地) 移転
1971. 3
拡張工事竣工
1971. 4
入所定員 90 名に増員
1980. 4
入所定員 70 名に減員
1982. 7
創立 50年を迎える
1983. 1
入所定員 60名に減員
1984. 12
入所定員 50名に減員
1988. 3
新施設移転。施設の老朽化と時代の要請に応えて改築。オール個室化。
 
現在の1人部屋 46室
 
   2人部屋 2室 (夫婦部屋)
 
   SS部屋 1室          計 49室となる
2005. 4
西彼町、西海町、大島町、崎戸町、大瀬戸町の5町が合併し西海市が発足
 
崎戸町より西海市へ「養護老人ホーム 緑風園」と改称
2008. 12
エレベーター設置 設備改修
2010. 11
社会福祉法人福医会 設立
2011. 4
西海市より運営継承し、養護老人ホーム 緑風園より「養護老人ホームさいかい」と改称 定員 50名
2012. 7
創立 80年を迎える
2015. 11
法人設立 5年を迎える

 

施設のご案内 サービスの概要

食事

当事業所では、栄養士の立てる献立表により、栄養並びにご契約者の身体の状況及び嗜好を考慮した食事を提供します。

ご契約者の自立支援のため離床して食堂にて食事を取って頂くことを原則としています。

入浴

入浴又は清拭を週2回以上行います。

 

 

健康管理

医師や看護師及び准看護師が、健康管理を行います。

その他自立への支援

レクリエーション、機能訓練などにより自立した生活が持続できるように援助します。

貴重品の管理

ご契約者の希望により、貴重品管理サービスをご利用頂けます。詳細は、以下のとおりです。

・管理する金銭の形態:施設の指定する金融機関に預け入れている預金

・お預かりするもの :上記預貯金通帳と金融機関へ届け出た印鑑、有価証券、年金証書

・保管管理者    :施設長

出納方法:手続きの概要は以下のとおりです。

・保管管理者は上記届出の内容に従い、預金の預け入れ及び引き出しを行います。

・保管管理者は出入金記録を作成し、その写しをご契約者へ交付します。

養護老人ホームさいかいのある一日

8:00
朝食
9:10
健康体操
9:30
入浴(月・水・金)
12:00
昼食
13:30
行事(火・木) 
趣味活動・書道教室・手芸教室・買い物の日・レクリエーション・誕生会・カラオケ等
17:00
夕食
21:00
消灯

ご利用料金の目安

入所者と扶養義務者から負担能力に応じて、毎月入所者負担金を各市町村に納めていただきます。

負担金の額は、「老人福祉法第28条の規定に基づく負担徴収規則」により決定されます。(なお、毎年

7月に改定されます。)

※扶養義務者負担金は、扶養義務者の市民税や所得税の課税額により決定されます

養護老人ホームとは

 養護老人ホームとは、「原則65歳以上で、身体的・精神的な理由をはじめ、経済的な理由や家庭環境などによって、自宅で生活ができないと判断される、自立した高齢者を受け入れる措置施設」となっています。
「措置」というとわかりにくいと思いますが、市役所や役場などの行政機関が施設に入所する必要があると認めることを言います。

 また、原則65歳以上としていますが、行政が必要と認めれば例外もあります。実際に当施設においても知的障害や精神障害などの理由により65歳未満から入所されている方もいらっしゃいます。

 経済的な理由ですが、入所希望者や主に生計を維持している方に市民税の所得割が課税されていないことが必要条件と なっています。個人差がありますのでわからない場合は直接市役所や役場に尋ねていただければと思います。

 自立した高齢者とありますが、当施設では車椅子や歩行器を使用されている方であっても、ご自分で移動ができたり、ベッドやトイレへの移乗ができる状態であれば、受け入れを検討させていただいております。しかし、年々自立では難しいことも出てきておりますので、訪問介護を利用していただき、援助を受けながらの生活を送られている方もおられます。施設内でも毎日の健康体操やレクレーション等にて、現状維持が出来るよう努めておりますが、通所介護・通所リハビリ・訪問リハビリ等を利用される方もいらっしゃいます。

申し込みについて

市町村の措置となっているため、直接施設に申し込むのではなく、住所地の市町村へ申し込むことになります。定められた必要書類(措置申込書、主治医による診断書等)を揃えて提出します。

入所申し込み先

お住いの地域 申し込み・問い合わせ先 入所判定会議
開催月 書類提出日
西海市
西海市役所 長寿介護課
1月・4月・7月・10月 判定会議1カ月前
西海市大瀬戸町瀬戸樫浦郷2222番地 
電話:0959-37-0024
佐世保市
佐世保市役所 長寿社会課
奇数月 前月中旬
佐世保市高砂町5-1
(佐世保中央保健福祉センター3階)
電話:0956-25-9608
長崎市
長崎市役所 高齢者すこやか支援課
奇数月(第1水曜) 前月20日まで
長崎市桜町2-22
電話:095-829-1146
時津町
時津町役場 高齢者支援課
随時
西彼杵郡時津町浦郷274-1
電話:095-882-2211
長与町
長与町役場 介護保険課
随時
西彼杵郡長与町嬉里郷659-1
電話:095-883-1111

ご入居までの流れ

@ 本人または家族が市町村役場へ入所申し込み(※主な申し込み先は上記を参照)
A 市の担当者による訪問調査
B入所判定委員会
入所希望者の健康状態、置かれている環境の状況等について市が総合的に話し合い、
入所の必要があるかどうか判定を行います。
※西海市は毎年4月、7月、10月、1月に開催。この入所判定委員会の前月末日までが
入所申し込み期限となっています。
入居可の判定が出たら・・・
C市町村役場から養護老人ホーム(施設)へ連絡
D身元引受人になる方と施設が連絡を取り合い、入所日の日程調整等を行います。
E引っ越し・入所

※いつでも施設見学ができます。お気軽にお越しください。

よくある質問

Q:現在生活保護で生活しているんですが、養護老人ホームに入っても継続して受給できるんですか?

A:生活保護を受給している方は、入所した段階で入所負担金が無料になり、生活費も必要なくなるため保護費は打ち切られます。

 

Q:移動や着替え等は自分でできますが、入浴への不安があります。

A:当施設では、訪問介護による入浴や、デイケア・デイサービスで入浴する等、介護保険サービスを利用していただいています。

 

Q:排せつや更衣等の日常生活動作は自立していますが、車椅子で生活しています。入所できますか?

A:当施設では、車椅子を使用していても、ベッドやポータブルトイレへの移乗が出来れば受け入れを検討させていただいております。

質問等ございましたら、お気軽に下記までお問い合わせください。
Tel 0959-35-2520 川口 (生活相談員)

Copyright(C) 社会福祉法人福医会 All Rights Reserved.